久留米織かおすすめ作務衣で迷ってます

0

    こんにちは。

    作務衣ショップ津ミルクネット 向江です。

     

    私服高校なので大学受験用のスーツを合わせに行ってきました。

    リクルートスーツにも使えるようなものを・・と店員さんと相談しながら

    試着させて頂きました。

    冠婚葬祭用はおめでたい時に一緒に購入するのがよいとかで

    店員さんに上手に勧められ?買っちゃいました♪

    何着も着せ替えさせられ娘はぐったりでした💦💦

    出来上がりが楽しみです。

     

    お客様よりお問い合わせを頂きました。

    40代男性です。

    久留米織とおすすめ作務衣どちらかを購入しようかと悩んでいます。

    違いを教えて下さい。

     

    お問い合わせ頂きありがとうございます。

    同じ綿100%ですが、肌触りは全く違い、久留米織はぽつぽつとしたネップがあり

    おすすめ作務衣はさらっとした綿生地です。

     

    洗濯の色落ちですが洋服と同じように少しずつ色落ちしますが

    久留米織はその色落ちもいい風合いになり上手に洗濯すれば長年ご愛用できます。

     

    袖の長さはどちらも7〜8部。

    久留米織には袖口に出し入れできるゴムが入っていますので作業時に重宝します。

    ズボン裾はどちらも紐調節ができます。

     

    ウエストは後ろゴム、前紐調節ができます。

    どちらも前ファスナーはありますが、久留米織には前ボタンはありません。

     

    どちらも自宅で洗濯はできますが、必ずネットへ入れて手洗水流(おしゃれ着洗い)で洗濯して下さい。

    干す際も風通しがよく、直射日光が当たらないところで干してください。

    直射日光に長く当たる事で色褪せが早くなります。

     

    長く、色落ちしても風合いを楽しみたいのであれば久留米織をお勧めします。

     


    コメント
    コメントする








       

    jugem_samue_side_001.gif
    ⇒ 作務衣の通販はこちら

    ⇒ 甚平の通販はこちら 日本製 作務衣一覧 しわにならないポリエステル作務衣

    最新の記事

    カテゴリー

    バックナンバー

    コメント

    profile

    search this site.

    others