5時から9時まで石原さとみさんも着ていたお坊さんの衣装

0

    こんにちは、
    母にブログ執筆任されました娘でございます。

    昨日のフジテレビ月曜日9時からのドラマ見ましたか?

    漫画原作の『5時から9時まで』石原さとみさん主演のドラマ。

    主人公の桜庭潤子や星川高嶺、
    個性的なキャラクターが映像化され話題となっています。

    山Pが演じる星川高嶺の職業が僧侶であることから、
    ドラマ本編では揃いの衣装を着ているシーンが多いですね。

    特に昨日は、桜庭潤子を演じる石原さとみさんを含め、
    出演者の方々が同じ衣装を着ているシーンが多く見られました。

    実は、この衣装には名前がありまして、
    『作務衣』といいます。

    一般の方は『甚平』と勘違いされている方がいらっしゃいますね。

    作務衣って何?
    という疑問が浮かぶかと思います。

    昔は、僧侶が掃除や薪割り、畑仕事など、
    寺院を維持するための労働を行う時に着用する作業着
    として使われていたみたいです。

    実際に着ると軽くて着心地が良いので、
    部屋着や寝間着(パジャマ)にもおすすめです。

    来週はハロウィンの仮装で、石原さとみさんがコスプレをするみたいですね。
    どんな姿なのか、今から楽しみですね。

    今回このドラマにて当店は
    作務衣の衣装協力をさせて頂いております。

    ※番組のエンディングテロップにて、
    津ミルクネットと紹介されております。

    ▼ドラマに衣裳協力させて頂いた紺色の作務衣はこちらです
    http://3000en.com/?pid=6054677


    ▼商品についての問い合わせ、ご注文はこちら
    フリーダイヤル0120−636−889


     

    コメント
    コメントする








       

    jugem_samue_side_001.gif
    ⇒ 作務衣の通販はこちら

    ⇒ 甚平の通販はこちら 冬用作務衣と綿入り半纏 日本製 作務衣一覧 しわにならないポリエステル作務衣

    最新の記事

    カテゴリー

    バックナンバー

    コメント

    profile

    search this site.

    others